アイウエオフィス ライフワークスクール

AIUEOffice LIFEWORK SCHOOL

ライフワークスクール

セミナー詳細[過去の実績] Seminar Plan

セミナー名 第3ステージ~ライフワークをお金に換える~The夫婦DEコーチ(ジョニー&YOKO)
内容詳細 ☆内容
ライフワークの周辺にキャッシュポイントを作り、ライフワークでお金の流れを生み出すステージです。

☆第3ステージで扱う項目
1日目
 ●ライフワークをお金に換える生き方とは?
 ●ライフワークをお金に換える人の特徴
 ●ライフワークをお金に換えるステップ
 ●自分の才能を具体的な形にする
 ●自分の才能を活かした仕事の詳細
 ●“マーケタビリティー”を高める方法
 ●ブランドがあれば有利な訳
 ●「自分ブランド」を構築する方法
 ●自分のブランドにキャッチコピーをつける

2日目
 ●天才性をビジネスモデルに転換する10の視点
 ●天才性をビジネスに活かすと成功しやすい訳
 ●テストマーケティングを成功させる5つの鍵
 ●成功の怖れに向き合って癒す
 ●お金を受け取ることへの5つの抵抗
 ●ライフワークで成功することへの怖れ
 ●幸せなチームをつくりあげるための6つの要素
 ●パンフレット、名刺、ブログなどのPR戦略
 ●ビジネスシステムを完成させる10の鍵
 ●パートナーと組んでレベルアップする
 ●永続的なお金の流れを生み出す技術
 ●現時点で考えられるライフワークをお金に換える障害
 ●障害を乗り越えて進むためにあなたに必要な“サポートシステム”は?

☆ナビゲーター
教員からコーチへと転進し、全国的に講演で引っ張りだこの稲垣友仁(ジョニー)と、社長のコーチとして業界実績トップクラスの稲垣陽子(YOKO)の夫婦コンビがナビゲートするセミナーです。
ライフワークをお金に換えるセンスを学ぶことで、あなた独自のセンスが引き出され、磨かれることでしょう。

☆場所
リゾートホテルで有名な、リゾートトラストさんのホテルにて、優雅な雰囲気で学びます。お金について学ぶには最適な空間です。
ナビゲータ 稲垣友仁(ジョニー)
稲垣 陽子(YOKO)
開催日時 2011年2月26日~27日
 26日(土)10:00~18:00
 27日(日)10:00~18:00
会場 ホテルトラスティ 名古屋 栄
場所など [所在地] 〒460-0003 名古屋市中区錦3丁目15番21号
[アクセス] お車でお越しの場合:
名古屋高速道路〈東新町〉出口を降りて2つ目の信号「東新町北」を右折、「錦通久屋」を右折し、1本目の通りを左折したすぐ右側。

公共交通機関でお越しの場合:
名古屋駅から地下鉄東山線〈栄駅〉まで4分。 栄駅2番出口より北へ徒歩1分。
Map

● セミナーリポート

2011年2月26日(土)27日(日)ホテルトラスティ名古屋栄にてライフワークスクール第3ステージを開催しました。 今回の参加者は5名でした。
休憩時間も交流が熱心に行われ、話が止まりません。
しかし、セミナー中は真剣です。
ホテル会場なので、皆さんとてもリラックスしていました。
一人ひとりのシェアから自然とディスカッションになっていき、とても深まっていきました。

● このセミナーに参加されたみなさんの声(直近の10件)

→すべて見る

お名前 / 投稿日 参加または視聴された講演会・セミナー / ご感想
岡本珠緒さん(45歳 男性)
2011年03月02日
【2011年02月26日開催 第3ステージ~ライフワークをお金に換える~The夫婦DEコーチ(ジョニー&YOKO)】
----------------------------------------------------------------------
初めてのスクールを第3ステージで受けました。

色々な知識が入ってきた事、色々な感情が出てきた事で、濃い2日間でした。

自分の事をよく知るためには、感情を無視したり誤魔化したりせず、どんな感情なのかを知ってきちんと理解する事だと気付きました。

また、「お金が儲かるからと言う理由でビジネスを決めてしまうと、自分ではない自分を生きることになる」と言う事が強く印象に残りました。

また、一緒に学び体験出来た人との出会いも良い刺激になりました。

皆さんユニークで、自分の意見を持ち、相手の事を認めてくれる素敵な人達でした。

スクールを終えて、2日間の体験をテキストを読み返し、確認、思い出し、新たな気付き、アイディアなどを書き込んで、自分のために昇華させて行きます。
山田真さん(47歳 男性)
2011年03月01日
【2011年02月26日開催 第3ステージ~ライフワークをお金に換える~The夫婦DEコーチ(ジョニー&YOKO)】
----------------------------------------------------------------------
3rdはマニュアルとしても使えるところがあると感じました。「ライフワーク」に絞らなくても、ビジネスを考える基本ツールとして使えるのでは。=練習ができる。

帰宅してマニュアルになりそうなところを打ち直して印刷し、10年計画も現状に合わせたものを考え直して印刷して手帳にはさんだのですが、→「こういう手帳(リフィル)があると、売れるのでは?リピートもすると思う。ライフワーク手帳。フランクリンの真似になる部分も多いのですが、日本人の現状に合わせたものを作ってもいいと思う。きっとよくなる や、ピンチをチャンスに・・・などの名言集をちりばめたデイリーリフィル(サラリーマンバージョン希望)、ライフワークを生きるためのエッセンスと3rdのプランニング。フランクリンとコラボしてもいいかも」
どうでしょう。

→すべて見る