アイウエオフィス ライフワークスクール

AIUEOffice LIFEWORK SCHOOL

ライフワークスクール

セミナー詳細[過去の実績] Seminar Plan

セミナー名 アロマなジャスミンがナビゲートする第2ステージ~あなたの「天才性」が目覚める~
内容詳細 心地の良い空間で、たっぷり自分に向き合う2日間です。時に天然のアロマの香りを漂わせながら、自分の中のでこぼこを溶かしていきましょう。そんな中ですっと自分の素敵なところ・天才性が見えてくる瞬間があるかもしれません。一緒に見ていきましょうね。


第2ステージは、自分の眠っている天才性を掘り起こし、才能を受け取り分かち合っていくために気付きの多い内容です。

1日目
●「ライフワークを生きるとは?」
●「ライフワークを生きるこころがまえ」
●「自分の仕事の現在と目指す方向を知る」
●「天才性とは何か?」
●「天才性に関する誤解」
●「天才性への誤解を解く」

2日目
●「天才性を発掘していく」
●「ライフワークを止める自身のパターンを知る」
●「ライフワークへの4つのステップ」
●「天才性が開花する」


第1ステージを受講した方はもちろん、再受講の方、初めてライフワークスクールを受けられる方でも何度受けても初めてでも受け取る事の多い内容になっているので、タイミングの合う方とお会いできるのを楽しみにしています。
ナビゲータ 滝崎 順子
開催日時 2011年3月12日~13日
 12日(土)10:00~18:00
 13日(日)10:00~18:00
会場 (株)バナナウォーカー2
場所など [所在地] 〒461-0005
名古屋市東区東桜2-17-25 N.S. ZEAL 東桜 801
[アクセス] ・地下鉄 新栄町駅 1番出口より徒歩1分

● セミナーリポート

3月12・13日(土日)、第2ステージ!

前日の11日は東北で大きな震災がありました。
名古屋で開催できるかどうか不安でしたが、
12日の朝、お天気も良く、交通網も大丈夫でしたので
開催できました。

みなさん和やかなエネルギーで会場に来てくださったので、ジャスミン、ほっ☆

広島からの参加者は新幹線不通で来られず、残念でした(涙)

東京からナビのりなっちがお手伝いに来てくれるはずでしたが、これまた新幹線が不通でかなわず。

ご参加の方々へのホスピタリティが手薄になってしまうかなあとジャスミンちょっとそわそわしましたが、参加者の皆さんに支えられ、スタートできました(感謝)
真剣に健さんのDVDを見入っています。

はぁ・・・とか
お、よし!とか
心のなかでいろいろ感情が上がってるんだろうな。。。
記述ワークに取り組む皆さん。

素直で、ピュアで、なごみの方達でした。

毎度不思議と、参加者の持っていらっしゃるエネルギーがグループ化しています。
今回は、そばにいるとホッとする、耳を傾けてくれてまるごと受け入れてくれる、そんな素敵な天才性を持つ仲間たちでした。

この震災で日本中が大変な時期に、こうして名古屋に何のご縁か、集うって、きっと遠い昔からのお約束だったのでしょうね。

私も懐かしいような嬉しいような、ハートと身体がほんわかした感覚の中に居ました。
一日目は会場近くのめちゃくちゃ美味しいトンカツ屋さんへ。


二日目は懇親会を兼ねて、少し長くランチ時間をとりました。(地震などの影響で交通網の心配もあり、はやくおうちに帰ったほうがいいと想いましてランチ兼懇親会にしました☆)

会場近くのルーマニア料理のお店。ランチは食べ放題!各種前菜やサラダ、お料理の他、スープもメインディッシュもコーヒーもテーブルにサーブしてくれます。
ここは最高です♪

みなさんいい顔してますね~!

お昼からはより自分の天才性をくっきりさせることが出来たようで、皆さん気持ちよくお帰りになりました。

同じ日本とは想えないほど、この二日間の名古屋は穏やかでゆったりしていました。

参加されたみなさんがそれぞれの場所で、周囲のやすらぎの場であったり、勇気の源であったりするんだろうなと、彼らの天才性・素敵さを見ながら、背中を見送りました。

● このセミナーに参加されたみなさんの声(直近の10件)

→すべて見る

お名前 / 投稿日 参加または視聴された講演会・セミナー / ご感想
K.Y.さん(47歳 女性)
2012年04月07日
【2011年03月12日開催 アロマなジャスミンがナビゲートする第2ステージ~あなたの「天才性」が目覚める~】
----------------------------------------------------------------------
やまちゃんです。1年前に受けたのですが、感想が今になってすみません。
去年の第2ステージは、3/12・13で、ちょうど東北大震災の直後。
地震で心が浮ついていたためか、「天才性」について、なかなか言葉が出てこなくて困りました。「天才性」と聞くとわくわくするのになんでだろう。
項目が多くて、何を見ていくのか楽しみでした。しかし、項目が多すぎて、逆に一つ一つが早く過ぎてしまうように感じました。一つ一つをもう少しじっくり考える時間がほしかったかな。
私の「天才性」が発揮できるところは“イラスト”だということが分かりました。ナビゲータのジャスミンのご縁で、自分の描いたイラストをまだ1部の人たちにですが、お披露目することができました。
テキストを今見なおしてみましたら、当時の“好きなことをしよう”という熱い思いがあったことを思い出しました。
「天才性」、本・テキストを読み返して、これからも掘り起こしていきたいです。

→すべて見る