アイウエオフィス ライフワークスクール

AIUEOffice LIFEWORK SCHOOL

ライフワークスクール

セミナー詳細[過去の実績] Seminar Plan

セミナー名 ノリとジャスミンが共催☆第3ステージ~ライフワークをお金に換える~
内容詳細 【幸せな経済自由人ノリと愛を運ぶアロマセラピストジャスミンがナビゲート!】

スモールビジネスをいくつも立ち上げ家族と幸せに生きている経済自由人ノリと、アロマサロンを経営しながら沢山の方に応援され自由度がどんどん高まっていくジャスミンがナビゲート。

大好きなことを世の中と分かち合う時のドキドキをワクワクをリアルに一緒に共感し合いながら、この第3ステージを進めていきます。

第3ステージは、ライフワークの周辺にキャッシュポイントを作り、ライフワークでお金の流れを生み出すステージ。

 
☆第3ステージで扱う項目

1日目
 ●ライフワークをお金に換えるステップ
 ●自分の才能を具体的な形にする
 ●“マーケタビリティー”を高める方法
 ●ブランドがあれば有利な訳
 ●「自分ブランド」を構築する方法
 ●自分のブランドにキャッチコピーをつける
 
2日目
 ●天才性をビジネスに活かすと成功しやすい訳
 ●テストマーケティングを成功させる5つの鍵
 ●成功の怖れに向き合って癒す
 ●お金を受け取ることへの5つの抵抗
 ●ライフワークで成功することへの怖れ
 ●幸せなチームをつくりあげるための6つの要素
 ●パンフレット、名刺、ブログなどのPR戦略
 ●ビジネスシステムを完成させる10の鍵
 ●パートナーと組んでレベルアップする
 ●永続的なお金の流れを生み出す技術
 ●現時点で考えられるライフワークをお金に換える障害
 ●障害を乗り越えて進むためにあなたに必要な“サポートシステム”は?
 
 など

※ 第1ステージ、第2ステージを受講していなくても大丈夫です。
  第3ステージからの参加も大歓迎です。
  ゆっくりワークを進めていきますので、初めてセミナーに参加
  される方も安心してご参加いただけます。

連絡事項
☆懇親会
 2日目のセミナー終了後に、懇親会を予定しています。
 懇親会では有意義なお話がたくさんしましょうね。

 みなさんと一緒に、自分らしさを世の中に分かち合い豊かさを循環させる生き方にシフトする2日間を楽しみにしています。


 新しい出会い、そして同じ思いの仲間と出会えるのも、LWSの魅力です。
 仲間と一緒に、ライフワークや夢について語り合いましょう。

●「再受講」枠にて、ご参加いただく皆さんへ

 再受講される方には、より学びを深めていただくために
 前回使用したテキストを、ご持参いただいております。
 そのため、セミナー受講料には、テキスト代が含まれておりません。

 新しいテキストを使用し参加したいという方は、セミナー当日、
 ナビゲーターから、1冊2,000円で、ご購入いただけます。


●「25歳以下&学生」区分にて、ご参加いただく皆さんへ

「25歳以下&学生」区分でお申込みいただいた方には、
その証明ができる書類(学生証、在学証明書、健康保険証、
運転免許証、パスポートなどの中から1点)のコピーを
セミナー当日、ナビゲーターにご提示いただいております。

「学生」区分の方は、文部科学省が認定している学校の
学生証が、対象となります。
ナビゲータ 滝崎 順子
木村 典正
開催日時 2012年11月17日~18日
 17日(土)10:00~18:00
 18日(日)10:00~18:00

● セミナーリポート

第一日目の朝、DVDの本田健さんのレクチャー「ライフワークをお金に変える生き方」のを聞き入っています。
初日のランチは、毎度おなじみ、会場近くの「マ・メゾン」のとんかつ!岩塩であっさりと美味しく食べれて、お昼からのセミナーにそなえる皆さん。
2日目の朝。健さんがDVDでとっくりと「感情をキャッチすることはライフワークを生きる上でとても大切」と話しています。皆さん画面に釘付けです。
テストマーケティングについて学んでいます。皆さん、自分の大好きなことで周囲に提供していることを、よりたくさんの人に知って喜んでいただくために、こんなことをしてみよ、あんなことをしてみようと決意していきます。
2日目のランチは、会場近くのいけすのある和食屋さん「いけす漁場」で。午後も濃厚に学び、あっという間に日が暮れていました。懇親会でビールをくいっとやりたくて、ウッカリ終了後の全員での写真を取るのを忘れた!懇親会でも盛り上がりました~。東京から来てくれたうっちー、スタディグループのいしいちゃん、柔術のお教室を立ち上げる直前のまさ、どうもありがとう!ナビを一緒にやったノリさん、お疲れ様でした!ノリさんのパートナーのミエちゃんも女性らしい心配りをありがとうね♪