アイウエオフィス ライフワークスクール

AIUEOffice LIFEWORK SCHOOL

ライフワークスクール

セミナー詳細[過去の実績] Seminar Plan

セミナー名 アリス&バロンのライフワークスクール
内容詳細 福岡在住、夫婦ナビゲーターアリス&バロンの3人でナビゲートするセミナーです。
2013年最初のライフワークスクール。凛とした冬の2日間、グループワークを通して自分のことを話したり他の参加者の話を聞きながら、一人ひとりの「大好きなこと」や才能、「自分らしさ」とじっくり向き合います。

本来の自分を想い出す時、悶々としたり、ちょっとドキドキすることもあると思います。あなたが、自然に楽しく「大好きなこと」や「自分らしさ」に出会えるよう、私たち2人でナビゲートしていきます。

セミナーは、私たちを含め参加者全員で一緒に創られるものです。
どのような2日間になるのか、私たちもとても楽しみです!

また、みなさんともっと交流を深めるために、2日目終了後に懇親会も計画しています。

ぜひ、ご参加くださいね!


<内容>

○ライフワークとは何か
○自分の現在地を知る
○大好きなことを見つける
○ライフワークと感情
○あなたの才能と本質は?
○ライフワークを生きる上でしっておきたいこと

など

●「再受講」枠にて、ご参加いただく皆さんへ

 再受講される方には、より学びを深めていただくために前回使用したテキストを、ご持参いただいております。
 そのため、セミナー受講料には、テキスト代が含まれておりません。

 新しいテキストを使用し参加したいという方は、セミナー当日、ナビゲーターから、1冊2,000円で、ご購入いただけます。


●「25歳以下&学生」区分にて、ご参加いただく皆さんへ

 「25歳以下&学生」区分でお申込みいただいた方には、その証明ができる書類(学生証、在学証明書、健康保険証、運転免許証、パスポートなどの中から1点)のコピーを、セミナー当日、ナビゲーターにご提示いただいております。

 「学生」区分の方は、文部科学省が認定している学校の学生証が、対象となります。
ナビゲータ 橋本 明子
橋本 幸明
開催日時 2013年1月26~27日
 26日(土)10:00~18:00
 27日(日)10:00~18:00

● セミナーリポート

第一ステージの始まり。

何とも言えない緊張感が漂っています。
トックン、トックンと心臓の音が聞こえてきそうです。
時間と共に、少しリラックスできてきたのでしょうか?

リーダーシップをとる人、サポートをする人、
それぞれの持ち味が表現され始めるようです。
自分の夢や思いを表現したひとコマ。

ちょっと照れくさいけれど、ワクワク感を感じる時間でもあります。
大好きな楽器「三線」について語る人。

こんな表現方法もあるのです。
アーティストならでは、ですね。
スクール終了後の、この笑顔!

自分と向き合う濃厚な時間を、一緒に過ごした仲間達。

自分のことを、こんなに深く話したのは初めて、
と仰った方もいらっしゃいました。

これから、さらに自分の好きなことをみがいたり、
自分らしさを深めていくことでしょう。

みなさん、お疲れさまでした!
そして、素晴らしい時間をありがとう。

アリス&バロン

● このセミナーに参加されたみなさんの声(直近の10件)

→すべて見る

お名前 / 投稿日 参加または視聴された講演会・セミナー / ご感想
Y.Hさん(女性)
2013年02月05日
【2013年01月26日開催 アリス&バロンのライフワークスクール】
----------------------------------------------------------------------
友達に誘われ、転職の際に役立てようと思い参加しました。

自分と向き合う作業って、なかなか表面的なところから先に進みにくいんですが、何度もやることで、少し深められたと思います。

2日間ありがとうございました。
T.Sさん(男性)
2013年02月05日
【2013年01月26日開催 アリス&バロンのライフワークスクール】
----------------------------------------------------------------------
自分を見つめ直す、いい機会でした。
2日間ありがとうございました。
M.Yさん(男性)
2013年02月05日
【2013年01月26日開催 アリス&バロンのライフワークスクール】
----------------------------------------------------------------------
第1ステージは3回目ですが、ライフワークと好きなことを見たいと思い参加しました。基本は、好きなことでワクワクを感じることをあらためてわかりました。

定期的に開催してもらって、参加者と交流会があれば参加したいです。

→すべて見る