アイウエオフィス ライフワークスクール

AIUEOffice LIFEWORK SCHOOL

ライフワークスクール

ライフワークスクールとは About Lifework School

「ライフワーク」と聞いて、あなたは何をイメージするでしょうか?

辞書では、ライフワークとは「一生の仕事、その人の人生のテーマ」などと書かれています。

ライフワークスクールでは、「その人がもっとも自分らしくある、そのあり方」を「ライフワーク」と考えています。


つまり、ライフワークとは、「自分のなかにある《幸せの源泉》から湧き出る情熱を使って
自分らしさを表現し、まわりと分かち合う生き方」
と定義しています。


「幸せの源泉」とは、そこにつながるだけで、本人が幸せになるようなこと。
その人らしい本質で、静かなワクワクを感じ、つきることのない情熱がある場所です。

ここにいると、時間がたつのを忘れるぐらい熱中し、疲れを感じない場所のことです。

では、具体的な例でお伝えしましょう。
例えば、歌を歌っているだけで最高の気分になるという女性がいます。
「歌う」という幸せの源泉につながりながら歌ったあと、彼女は十分に満たされ、愛と感謝の気持ちに溢れています。
まわりの人も、そんな彼女のあり方に惹かれて、自然と集まってきます。そばにいると心地よさを感じるからです。
幸せの源泉から溢れ出す「その人らしい輝き」は、自然と人を魅了したり、感動を与えるものとなります。
今では、彼女の歌を楽しみにしている人が大勢います。

もう一つの例をご紹介しましょう。
汚れている場所をきれいにしたり、ちらかっている所を整理したりすることが大好きなお手伝いさんがいます。
彼女の場合も「掃除をする」という幸せの源泉につながっているだけでワクワクし、うれしい気持ちに満たされます。
面白いことに、楽しそうに掃除をする彼女の姿を見た周りの人たちが、「なんか楽しそう!」と感じて、
自らも一緒に掃除をしてしまうそうです。

夢中になって、あっという間に時間が経ってしまう大好きなことをしていると、自分自身も幸せで満たされた気分になり、周りの人もその「あり方」に惹かれて自然と集まってきたり、影響を受けたりします。


このように、自分のハートに感じたままをまわりと自由に分かち合ったり、大好きなことをやって幸せでいる状態そのものがライフワークを生きるということになります。


ライフワークスクールでは、このような「自分らしく、幸せになる」具体的なステップをお伝えしていきます。

ライフワークスクールについて About Lifework School

あなたは、毎日、自分の大好きなことをやっていますか?
もし、やっていないとしたら、あなたは毎日何をやっているのでしょう?

このコメントにドキッとしたあなたは、もっと幸せになれる可能性があります。
なぜなら、毎日好きなことをやる時間を増やした分だけ、楽しさや幸せを感じやすくなるからです。

ライフワークスクールでは、皆さんといっしょに、このテーマについて、いろんな話をできたらと思っています。

私たちは、今までの習慣に流されて、生きています。
今やっていることも、単に、ずっとやってきたという理由でやっていることが多かったりします。
数年前、10年前には、ベストな選択も、今のあなたには、最適ではない可能性があります。

そろそろ、今の仕事との関わり方を見直すタイミング が来ているのかもしません。

世の中には、「大好きなことをやって生きている人」とそうでない人がいます

大好きなことをやって生きている人と、そうでない人が世の中にいます。
一般的には、才能がある人しか、好きなことをやって生きられないと考える人が多いでしょう。
しかし、実際は、必ずしもそうではありません。
大好きなことをやって生きることと、その人が、お金を持っているかどうか、
才能があるかどうかは、あまり関係ないのです。

才能に恵まれた人でも、自分には好きなことをやって生きられないと信じていれば、
嫌いな仕事を続けることでしょう。
要は、「大好きなことをやって生きたい!」と思っている人は、なんとかして、
そういう人生を作り出すのに成功し、自分は普通でいいと思っている人は、
夢をあきらめてしまっているのです。
違いは、「自分が大好きなことをやって、暮らしたい!!」と
心から考えているか、どうかだけかもしれません。

私たちは、どんな人も自分の大好きなことをやって、生きられる と考えています。
もちろんそれは急にできることではなく、いくつかのステップを踏むことが必要です。
大好きなことを見つけるために、いろんな物を見ることや様々な職業の人と知り合って、
本音を聞いてみるのも、そのひとつです。
また、自分の才能のありかをはっきりさせたり、それを仕事にしていく可能性を見ることも大切です。
自分だけにしか出来ないこと、得意なことを整理して、形にしていくことで、
「大好きなこと」をやって、生きていくことは、誰にでもできるのです。

ライフワークスクールとは?

ライフワークスクールは、「大好きなことをやって、生きよう」とする人たちのコミュニティー です。

自分が何に興味があるのか、好きなのかを思い出したり、
それを中心に生活することを応援しています。

もし、あなたが、大好きなことをやって生活をしようと考えるなら、いくつかの関門があります。
たとえば、それは、自分が大好きなことを見つける ことや、
それを洗練させ、社会的に評価されるものにしていく ことなどがあります。

3回のDVDセミナーシリーズでは、「自分は、何が好きなのか」を思い出し、
それを形にして、社会と関わっていくということを体感していただきます。
同じ興味を持つ参加者とのグループワークを進めていくうちに、
自分の思っても見なかった才能を発見するかも知れません。
時間をかけて自分の才能を育てるうちに、自信もでてくるのです。

ライフワークスクールは、「自分の大好き!」を思い出すことからスタートします

大好きなことをして生きるための最初のステップは、「自分の大好き!」を思い出す ことです。
日常的に忙しくしていると、つい「自分の好き!」は、後回しになりがちです。
仕事、育児、勉強などに追われているうちに、心から楽しいことを忘れてしまうのです。

あなたが一番最近、「心から楽しいこと」 をやったのは、いつですか?

多くの人が一ヶ月以上前、下手すると、一年以上前に遡らなければ、
本当に楽しいことをやった覚えがないといいます。

そんな生活を送っていると、「今、大好きなことがありますか?」と聞かれても、
「寝ること」とか、「テレビを見ること」、「お風呂に入ること」など、
「消極的好き」なことしか答えられなくなってしまいます。
こういった行為は、本当に好きなことではなく、犠牲的な毎日の疲れから、回復するための活動です。

本当に楽しいこと、好きなことを思い出しましょう。
それをやるのには、いくつもの方法があります。
たとえば、そのひとつには、子供の頃、どんなことが好きだったか、楽しんでいたかを思い出すことです。
また、今楽しい!と感じることをもっとやってみることかもしれません。
自分の好きを感じる感性を取り戻せるかどうか で、あなたの幸せは決まってきます。

「自分が小さい頃、大好きだったこと」を思い出したり、「ふだん、とても楽しいと感じていること」について
話したりしているうちに、あなたの「大好き!」は、はっきりしてくるでしょう。

こういった作業は、一人でもできますが、人と自由に話しているうちに、
忘れていた記憶が呼び戻されたりすることも多いのです。

ライフワークスクールは、天職を発見するための学校ではありません

ライフワークスクールは、スクールという名前を持っていますが、天職探しの学校ではありません。
どちらかというと、学校というイメージからは、遠いでしょう。

セミナー中は、椅子と机があり、気づいたことをメモしたり、学校っぽく見えるかもしれません。
しかし、その講義時間中に学べることは、実はすべての学びから見ると、ほんのわずかです。
それよりも、グループの仲間で話したり、その後のパーティー、オフ会などで語り合いの中に、
自分らしさのヒントをたくさん見つけることでしょう。
ライフワークとは、仕事でもなく、学ぶことでもありません。
気づくこと、そして行動することの中に、ライフワークがあります。

たった2日の間に、いとも簡単に天職が見つかると考えることを期待しないほうが健全です。
何をやれば、より自分らしくなれるのだろうということを始めるきっかけぐらいに考えておいてください。
人によっては、人生を変える大きなヒントや気づきを得るかもしれませんし、
出会いのきっかけを得ることでしょう。

ナビゲータの役割

ナビゲータは、受講生のみなさんが、
自分と向きあうときに、安全で楽しくやれる環境を作ることを心がけています。
参加者全員がほぼ初対面なので、最初は緊張するかも知れません。
グループワークをやるうちに、うちとけて、
自然と自分の「大好きなこと」を思い出したり、話せたりするようになります。

ナビゲータは、大好きなことをやって生きていますが、
必ずしも、ものすごい才能に恵まれているわけではありません。
どちらかというと、普通の人生を生きていたところ、
「こんなはずじゃない。自分の人生を変えてみよう!」と考えて、少しずつ、変わってきた人たちです。

そういった点では、ごく普通の人で、みなさんの不安、ワクワクに共感できる と思います。
気軽にいろんな相談をしてみてください。

ライフワークスクールは、ある意味で、一生続きます。
2日間は、ほんのスタートです。

この世の中には、2通りの生き方しかありません。
それは、「自分らしさ」を中心とした生き方 と、それ以外の生き方 です。
21世紀に入って、職業選択や住居の自由が保証されているにもかかわらず、
多くの人が、両親や社会の価値観に乗っ取って生きています。
お金、社会的地位、世間体などで、仕事や生活スタイルを決めているのです。

「自分らしい人生を生きよう」とすると、周りとの軋轢も体験するでしょうし、
自分の将来に対して不安に感じることもあるでしょう。

そういう意味で、ライフワークスクールは、たった2日のセミナーではなく、
ある意味では、一生続くといえます。